家庭学習 小学生 おすすめ教材 

      自宅でリラックスし自主的に学べる環境づくりを目指しています  今まで使用して 良かった問題集・教材・学習の様子・効果などを書いていきます!                                     小2の春から自宅で始めたそろばん わずか半年で 珠算6級 暗算4級のテキストをこなせる様になりました 

算数

 

     きらめき算数脳

 

f:id:mayulile:20190912220945j:plain


 

難関中学受験を対象として 1989年に設立された学習塾 

サピックス小学部。 

低・中学年用の通信教材 ピグマキッズクラブの仲間が

出てくる 算数脳シリーズです!

 

  

きらめき算数脳の内容&おすすめポイント  

 

入学準備~小学1年生 かず・りょう

入学準備~小学1年生 ずけい・いち

きらめき算数脳 小学1・2年生   

きらめき算数脳 小学2・3年生   

きらめき算数脳 小学3・4年生   

きらめき算数脳 小学4・5年生

  

             と全部で6冊あります 

 

 問題

1冊に34問程。問題のレベルを☆の数で表示してあります。

 ☆ ☆☆ ☆☆☆ 星の数が増えると 難易度が上がります。

 問題は    と数字の大きいほうが レベルが高くなっています。

 例題から始めます。どのように解くかを 最初に理解します。

 ロイ メイ ピグマキッズの仲間が 吹き出しでヒントを教えてくれたり

ピグマ博士のワンポイントのアドバイスもあります。

終わったら ご褒美のシールも貼れます!

  

 

 

解答・解説も カラーで 見やすくなっているので大人も楽しみながら

〇つけができます。

解説では ポイントや 問題のどこに気づくことが大切か

問題のとき方など とても詳しく説明されています 

問題の趣旨が 明確に表示されているので この問題はどのような事が

身につくのかがよくわかります。

 

サピックス 算数脳シリーズは なかなか解き方がわからない問題も多く

出てきます。なので 直接問題集に答えを記入せずに、

コピーして何度もできるようにしました。

 

 小学2・3年生になると 大人でも ん?となるような 複雑な問題があります。

大人が解説をみて理解してから 子供に考え方だけを教えます。

解法を少し伝えるだけで 解けるときもあります。

それでもできないときは 解説と同じように 

 

大き目の紙に大きく 考え方の図などをわかりやすく書き

その中にもプチ問題を 作りました。

 

子供がそれに正しく答えられると また問題にチャレンジさせます。

大き目の紙に大きく書くと 難しかった問題が少し簡単に感じるようです。

 

 

 

サピックス算数脳の感想

 

小学1年生の春休みに サピックス問題集をみつけました。

カラフルな表紙 紙の質も上質で とてもゴージャス!

見ているだけで わくわくする問題集という印象でした

問題集を準備する時は 必ず子供と書店に行って 

「これ 楽しそうだね!」

「うん!」

と子供も納得してから購入します。

低学年の時は得に そうする事で 

本人も自主的に取り組めるようになります。

 

入学準備~小学1年生 かず・りょう

入学準備~小学1年生 ずけい・いち 

 

から始めました。

入学準備シリーズは 就学前の子も 楽しく進められるように シールがたくさん

ついていて 答える時にシールを使う事もあります。

週末と夏休み、冬休み、春休みは シールのおかげもあり 毎日取組みました。

次の学年のシリーズでは 色鉛筆 おはじき さいころ 色紙 積み木など

使って考える問題も多く 問題集と併用して 実際に立体的なものをを目で確認しなが

ら学習できるので 楽しみながらお勉強できます。

 

宿題や自学が全部終わってから SAPIXをしました。

ご褒美?

我が家は ちょうど 5年生の5月に 小学4・5年生の最後のシリーズまで

全部終えました。

 

見たことのない問題を解く楽しさ 解けてからの達成感がとてもすがすがしく感じられました 難しい問題は3日がかりですることも

ありましたが お勉強というよりは ゲーム パズルをしているという感覚でした 

しっかり思考力が身についてきているのは 嬉しいことです。 

 

 

   しちだ式小学生プリント 算数

 

 

f:id:mayulile:20190518102748j:plain

現在17ヶ国と地域に 七田教室があります。

小学生用の教材で人気NO1が小学生プリントです。

その中で 得にお勧めなのが 七田式小学生算数プリントです!

2019年4月 1~3年生小学生プリントが 

新指導要領の内容にリニューアルしました!

 

    

 小学生プリントの内容&おすすめポイント 

 充実した内容

基礎問題 応用問題 中学受験の導入問題 算数・数学の豆知識 歌で覚える九九など

のCD 学習に必要な付録(タイル さいころ おはじきなど紙製)

も使って学習します

  

 

 図解や例 解説が豊富

図解や例、解説が豊富で一人でプリント学習を進めていけます 

学校の復習にもなります

 

 

 思考力を育てる内容が充実

2020年の学習指導要領改訂により これからの子供達に求められる力

思考力 判断力 表現力と今までと 大きく変わってきます

算数プリントでは 算数の問題を解くだけでなく 自分で文章問題を作ったり

イラストや 図から 問題の意図を読み取ったりする問題もあるので

じっくりと考える力がみにつきます

 

 

 圧倒的な問題量

テキストは 全部で10冊(A4サイズ 1冊24ページ)

1日1枚の学習をすると 10ヶ月ほどで1学年の学習ができます 

プリントの裏面にも問題があるので実際は プリント2枚です。 

宿題後の家庭学習には、ちょうどいい量です

付録の計算ドリルは 10冊(A4サイズ 1冊10ページ)です

学年に合った内容の計算問題で 計算力が身につきます

1年間に合わせて580枚程のプリントをこなすので 算数の底力が身につきます

 

 学習内容の定着

類題が 4回繰り返し出題されるので 確実に学習内容を定着させることができます

1回習って 1回の復習ではなく 続けて4回繰り返すので より理解が深まります

問題の内容も微妙に違います 

新しい単元で1回目に学習した内容を 2回目の時に問題の意味がわからなくても 昨

日のプリントを見直すと説明が記載してあるので また 取り組む事ができます

3回 4回と続けることで その単元の内容をより深く理解できます

最後のVo10は 学年の総復習になっています

 

 

 予習・先取りもできる

学習の流れは 単元の説明 基本問題 応用の順となっています

カリキュラムの内容によっては前学年の復習から

始まるものもあります

予習として 始めて取り組む際も図で順に詳しく解説があるので

一人でも学習を進めていけます

次学年にならう内容も出てくるので 先取り学習をしたい人には 得におすすめです

6年生のプリントでは 中学生で習う 内容も含まれています

  

 終了テストがあります 
 

V01~V10まで学習した 内容が理解できているかを確認するテストです。

 

 学校では習わない計算方法も学べます 

基礎・応用の他に 算数の豆知識、計算方法(交換法則 結合法則 分配法則)和差算

時計算 集合算 仮定算  つるかめ算など 詳しい解説と繰り返しで 習得できます

2年生から植木算 鶴亀算も学習しました(旧のプリント) 

中学受験の学習の導入にも適しています 

 

  教科書対応ではありません

 

七田オリジナルのプリントなので 授業で習う順番にはなっていません

購入後は まとめて10冊届きます 学校で習う順に調整しながら 学習を進める

ことは可能です

     

七田小学生プリント算数の感想

 

我が家では、就学前にしちだプリントA・B・C・Dを終え 小学1年生から小学生プ

リントをはじめました  現在新5年生になりましたが 毎日コツコツ頑張り 来月から

は6年生のプリントに入ります  その子のペースで進められるのも魅力です

他の問題集と比べ 解説が丁寧でわかりやすく 絶妙なステップで単元の理解を深めて

いくことができました

受験対策の問題ではありませんが、学校では習わない内容もあり 子供はクイズのように面白がって解いていました。 

 

1日1枚と決めて取り組むことで 算数が得意な科目になりました。